2017年06月01日

フェイスブックで友達リストを非表示・非公開に設定する方法

フェイスブックでは、初期設定では、自分の友達リストは公開された状態になっています。
友達リストが公開されていると他のユーザーから友達へアクセスされる可能性があります。

プライバシーを保護するために、友達リストを非表示・非公開に設定することができます。
ここでは、フェイスブックで友達リストを非表示・非公開に設定する方法を解説します。

トップページに表示される自分の名前をクリックして、自分のタイムラインを表示させます。

プロフィール写真の右、カバー写真の下にあるメニューの中の[友達]をクリックします。

フェイスブックの友達リストを非表示非公開1

友達一覧ページで、右上にある鉛筆マークのボタン([管理]ボタン)をクリックします。

フェイスブックの友達リストを非表示非公開2

[プライバシー設定を編集]が表示されるのでクリックします。

フェイスブックの友達リストを非表示非公開3

各項目を[自分のみ]に変更します。フォローリストやフォロワーも非表示にできます。
(「友達」や「親しい友達」のみに公開したり「カスタム」で特定の人だけ非表示にできます)

フェイスブックの友達リストを非表示非公開4

設定が終わったら「終了」をクリックします。

フェイスブックの友達リストを非表示非公開5
posted by 管理人 at 00:00 | TrackBack(0) | Facebook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450689206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


新着記事一覧