2016年12月01日

Webページで画面からはみだした部分も含めてコピー(キャプチャ)してファイルに保存(IE編)

Webページでスクロールしなければ表示できない画面全体をコピーする方法です。

以前の記事でGoogle Chromeでコピー(キャプチャ)する方法は紹介しました。

Webページで画面からはみだした部分も含めてコピー(キャプチャ)してファイルに保存する


今回は、Internet Explorer(IE)でコピー(キャプチャ)する方法を解説します。

使用するキャプチャソフトは、SnapCrab for Windowsというソフトです。

このソフトのインストール方法はこちらに解説してあります。

SnapCrab for Windows インストール手順

(必ず「WebページをキャプチャするIE用ツールバーを使用する」にチェックを入れてインストールします)

SnapCrab for WindowsをインストールしたらInternet Explorer(IE)を開きます。

右上のツールバーにSnapCrab for Windowsがあります。

Webページコピー(キャプチャ)IE編1

※右端に隠れている場合があるので、左へドラッグして移動させて全体を表示させます。

Webページコピー(キャプチャ)IE編2

[ウェブページ全体をキャプチャ]をクリックすると、表示されているWebページについて、スクロールしなければ表示できない画面全体をコピー(キャプチャ)することができます。

Webページコピー(キャプチャ)IE編3

SnapCrab for Windowsは上記以外にもいろいろなキャプチャ方法があるので、試してみてください。

posted by 管理人 at 00:00 | TrackBack(0) | 画面コピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック


新着記事一覧